お知らせ

お知らせ

予約に関するお願い:必ずお読みください

2021年4月15日

当院のホームページから沢山のご予約ありがとうございます。現在新型コロナウイルスの流行を受け、風邪症状(咽頭痛、発熱、咳、痰、くしゃみ、倦怠感など)、味覚障害、嗅覚障害の症状がある患者様はご予約のみの診察とさせていただいております。また諸事情からPCR検査を受けて結果待ちである方、濃厚接触者またはその疑いがある方、保健所から濃厚接触者の認定待ちである方も、決して連絡なく院内に入室することはお控えください。感染対策に職員一同で取り組んでおり、是非ともご協力お願いいたします。

現在オンライン予約が保険診療と自費診療の2つに分かれております。

保険診療によるご予約オンライン初診予約はこちらでお取りください。この際、受診動機を記載されない場合、診察する部屋が決定出来ないため、希望される時間帯の診察ができないケースが出ております。(感染対策のため体調に合わせて診察室を別にしております)お手数ですがどういった経過や理由で受診を希望されるのか記載していただくようお願いいたします。特に当日予約が取りにくい状況が続いておりますので、ご協力お願いいたします。

また海外渡航や日本国内の移動、出社のため必要などの事情で新型コロナウイルスに対する自費PCR検査を希望される場合はお知らせページ(https://www.magono.com/news/entry704.html)をお読みいただいた上で、下のバナーからご予約頂きますようお願いいたします。ただし、他の患者様にご迷惑となりますので、当日キャンセルはお断りしております。特に前日予約・当日キャンセルはお控え下さい。ご理解の程お願いいたします

 

【新型コロナウイルス核酸増幅検査(PCRなど):自費】について

2021年4月2日

***完全予約制のため他の方にご迷惑となりますので、当日キャンセルはお断りしております特に前日予約及び当日予約からの当日キャンセルはお控え下さい。ご理解の程お願いいたします***

無症状の方にのみ実施しています。ただし、保健所から濃厚接触者と認定されている方や2週間以内の海外渡航歴が有る方は無症状でも実施できませんのでご注意ください。

当院ではAbbott ID NOW™(https://www.globalpointofcare.abbott/ja/product-details/id-now-covid-19.html)を使用したNEAR法による等温核酸増幅検査を鼻咽頭より行っており、当日数時間以内に結果をお伝えしております。(LAMP法も等温核酸増幅検査の一種で、英語の陰性証明書もそのように作成しております)

NEAR法は日本入国にあたる新型コロナウイルスに対する検査法として認められた検査法です(https://www.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000589.html)

また、当院はTeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)登録施設です。海外渡航希望の方は指定の書類がある場合予約を取る際にアップして頂ければ書類作成がスムーズに行えるためご協力ください。指定された書式がない場合は渡航予定の国名、必要な検査方法など書類作成にあたり必要な項目を渡航先の大使館に確認の上ご記載ください。

海外渡航などのために英語の陰性証明書当日に希望される場合Abbott ID NOWを使用したNEAR法による等温核酸増幅検査で行った場合のみ可能です。英語の陰性証明書を当日希望の場合AM9:40~10:00の枠で予約をおとり頂き、月、火、木曜日の場合は午後診療時間帯(16:30〜18:00)、水、金、土曜日はAM11:45に陰性証明書を取りにお越し下さい。

その他RT-PCRによる検査も行なっております。こちらは外注検査になるため結果が出るまでに1〜2日(休日を挟む場合さらに数日)かかります。

現在までの英語の陰性証明書作成の実績としてアメリカ、カナダ、イギリス、ポーランド、スペイン、台湾、韓国、インドネシア、ベトナム、カンボジア、キューバ、ネパール、コートジボアールなどがあります。(作成希望者からの聞き取りによる)

 

完全予約制のため専用の予約サイトから下記の当院の検査の特徴や費用などお読みになった上で予約をお取りください

*令和3年3月までの実績の内訳:こちらを参考頂き、最終的にどの検査を選択するかは渡航先に問い合わせの上ご自身で選択して下さい

Abbott ID NOW™による鼻咽頭からの等温核酸増幅検査(NEAR法)による英語陰性証明書を作成した国:アメリカ、イギリス、スペイン、台湾、韓国、インドネシア、ポーランド、コートジボアール、マルタ

鼻咽頭からのRT-PCRで英語陰性証明書を作成した国:タイ、インド、シンガポール、ベトナム、ネパール

RT-PCRが必須の場合、診断書作成まで1〜2日程度(休日を挟む場合さらに数日)必要であり、確認の上予約をお取りください。

*Abbott ID NOW™による新型コロナに対する等温核酸増幅検査は、新型コロナに対する感度94.7%、特異度98.6%です。アメリカで広く使用されており、ホワイトハウスでトランプ前大統領やその側近達が使用していたことで有名です。また最近ではユナイテッド航空が搭乗にあたりAbbott ID NOW™を採用したとの報道がされております。Abbott ID NOW™はNEAR法という等温核酸増幅法で検査しており、LAMP法もその一種です。

*海外渡航時に必要な新型コロナウイルス核酸増幅検査をみるポイントは2つあり、それは①検体を取る方法②検査方法です。下記を参考に必要な①検体採取方法②検査方法など、書類作成にあたり必要な項目を渡航先の大使館等にご確認ください。

①検体を取る方法:鼻咽頭、鼻腔、唾液→当院ではいずれでも可能ですが、基本的に鼻咽頭または鼻腔で行っております。また入国における検査条件が厳しい国ほど鼻咽頭からの検査を推奨しています。当院でも唾液での検査は可能ですが、Abbott ID NOW™は唾液検査に対応しておらず、RT-PCR法による外注検査となることをご了承ください。

②検査方法:核酸増幅検査(NAT:Nucleic acid Amplification Test)、RT-PCR、(RT-)LAMP、(RT-)LAMP等と記載していることが多いです。マスメディアで「PCR」と呼ぶ場合、こういった検査方法の違いを区別せずに「PCR」と呼んでいますが、マスメディアが「PCR」と呼んでいる検査は、正確には「核酸増幅検査(NAT)」のことです。「核酸増幅検査」とは得られた検体の中に新型コロナウイルスの特徴を持った核酸が無いのか増やして発見を試みる検査です。この「核酸増幅検査」にはいくつかの種類があり、その中の大きな柱として「PCR法」と「等温核酸増幅法」があります。「PCR法」を用いた検査方法がRT-PCRで、「等温核酸増幅法」を用いた検査方法には(RT-)LAMP以外に複数の方法があり、Abbott ID NOW™を用いたNEAR法も含まれます。こういったことから(RT-)LAMP等の表記は「等温核酸増幅法」を指しているものと思われますが、念の為渡航先に確認下さい。

 

当院の特徴

①〜③のように安全かつ迅速な体制で等温核酸増幅検査(Abbott ID NOW™によるNEAR法)行っております 

①当院では厚生労働省により保険診療機器として認可されたAbbott ID NOWを早期から導入し、陰圧ブースを使うことで安全かつ迅速に核酸増幅検査(NEAR法)を行なっております。鼻咽頭から検査することで精度が高い結果を当日(数時間以内)にお伝えできます。午前に検査を受けた方は午前の診察終了後(12時から13時ごろが目安です)、午後に検査を受けた方は午後の診察終了後(19時前後が目安です)までに結果をメールなどでご連絡します。

また、午前中に検査を受けた場合、日本語の陰性証明書は当日に発行しております。午後の時間帯に検査を受けた場合は陰性証明書は翌日以降にお渡ししておりますが、当日必要な場合は17:20までの枠で予約を取り、予約の際にコメントで記載して下さい。

その他当院で行える核酸増幅検査として、RT-PCR法があります。海外渡航希望の場合、各国によって入国に必要な検査法が違違い、RT-PCR法が必ず必要な国の場合こちらを選択してください。ただし、RT-PCR法の場合、外注検査(検査会社に依頼が必要)であることから費用がさらに必要となり、書類作成までに1〜2日(祝祭日を挟む場合はさらに1〜2日)かかるため、ご注意ください。

結果が出るための目安NEAR法 当日、RT-PCR法 1〜2日(RT-PCR法は外注検査となるため、祝祭日を挟む場合はさらに1〜2日かかります)

②通常の診察室とは出入り口が全く別となった専用の検査室に設置した個室の陰圧ブースを使用し検査を行っています

③検査中及び検査後5分以上陰圧対応した特殊なヘパフィルター付き空気洗浄機を使用することで、陰圧ブース内の空気を完全に入れ替え、検査毎にブース内を高濃度アルコールで消毒しています。出入り口の取手、ブース内の椅子、使用したスリッパなども毎回使用後にアルコール消毒しています。

また、予約制のため他の人との接触を減らし検査を受けられるため安心です

*感染予防として密を避けるため待合を用意しておりませんので、お時間通りのご来院をお願いいたします。

 

費用:現金にてお支払いください。領収書が必要な場合は宛先含め予約時に記載してください。

NEAR法 2万6千円(税込)

RT-PCR法(外注検査) 3万3000円(税込)

日本語陰性証明書 2千円(税込)

英語陰性証明書  5千円(税込)

 

予約後の流れ

予約が確定したら予約の5分前に、紙マスクを2重にして、ご来院ください。

来院されたら、入り口にあるインターホンを押して、その場でお待ち下さい。検査室へご案内いたします。

会計含め検査ブース内で行えるようになっております。検査含め所要時間は通常10〜20分程度です。

検査には慎重を期し、熟練した医師が行っておりますが、まれに検体不良で検査をやり直すことがありますので、ご了解ください。その場合でも追加費用はかかりません。

 

注意事項

・連絡なく予約時間を過ぎて来院される場合は検査を受けられないこともありますのでご注意下さい。

・密を避けるため院内での待機はご遠慮いただいております。予約時間5分前にご来院ください

いずれの核酸増幅検査でも陽性になった場合、法令により保健所へ報告させていただきます。

・小さいお子様やご高齢の方でも検査を受けていただけますが、鼻からの検査となるため、10秒程度じっと出来ない場合は検査を行うことは困難です。また検査室に入室するのに階段が2段あることもご了承ください。

・新型コロナウイルスに関する検査において現時点では核酸増幅検査が最も精度の高い検査と考えられるため、抗原検査は当院では行っておりません。

 

咳や熱がある患者様へ

2021年4月2日

受診希望日含め2週間以内に37.5℃以上の発熱がある又はあった患者様味覚障害・嗅覚障害がある患者様咳が出る患者様は出入り口が全く別になった診察室で診察させていただいております。

完全予約制になっておりますので、熱の患者様だけでなく、熱がなくても咳がでる患者様も、必ず「お電話」または「オンラインご予約」にて予約をおとりください。(06-6491-0567

この場合受診時間は指定の時間になるため、「オンラインご予約」を頂いて内容を確認し、改めてこちらからご連絡して受診時間を決定しております。(この場合予約時の時間は予約にはなりませんのでご注意ください)予約を取るときに症状などをできるだけ詳しく記載してください。その内容を見て検査内容などを判断致しますので、ご協力をお願い致します。

 

注意点

当日受診希望の患者様へ:ご連絡頂いてから状況を確認する必要があるため、診察時間を決めるまでにスムーズにいっても15分は必要です。また、基本的に医師及び看護師1名ずつで診察にあたっており、症状などによって30〜40分ほど診察時間が必要なことも多いです。このため、当日受診希望の患者様は午前の場合、当日11時までに来院できる患者様、午後の場合は当日17:40までに来院ができる患者様とさせて頂きます。その他月、火、木曜日は午前の診療時間帯に午後の予約をお取りすることができます。ただ、混み合っている時は診察時間の決定にお時間がかかることがあったり、予約が埋まっている場合もありますので、ご了解のほどお願いいたします

診察する毎にアルコール消毒や換気を十分に行ってから次の患者様の診察を行っており、予約時間に遅刻された場合の診療が難しいです。予約時間を必ずお守りください。ご連絡なく10分以上遅刻された場合は予約はキャンセルとなり次の患者様を繰り上げて診察させていただきますので、ご理解ください。

完全予約で診療しているため、予約無くご来院された場合診察できませんので、必ず当院から連絡があり予約時間が決まってからご来院ください。  

 

オンライン初診予約はこちら

 

GWに関する休診について

2021年3月27日

令和3年4月29日(木)~5月5日(水)までGWのため休診とさせていただきます

5月6日(木)より通常通り診療開始いたします

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

エピペン処方しております(保険診療のみ)

2021年2月24日

当院では、アナフィラキシーショック補助治療薬「エピペン」を取り扱っております。

予約制でエピペンの処方をしておりますので、希望される方は処方希望日の1週間前までに予め電話でお問い合わせ下さい。問診票に必要項目を入力して頂いた後、診察日を調整致します。

 

エピペンの処方は以下の方に限り保険適応となります

・アナフィラキシーの既往のある方(意識がもうろうとする、息がしづらい、腹痛やくり返し嘔吐するなどの症状)

・アナフィラキシーを発現する危険性の高い方(原因抗原の特異的IgE値が強陽性、コントロールできない気管支喘息、微量でも症状が誘発される)

・医師が必要と判断した方

 

注意点

心臓や甲状腺にご病気のある方、動脈硬化が強い方はかかりつけの先生にエピペンの処方をうけていもいいか事前にご相談ください。紹介状がないと処方できない場合がありますのでご了承下さい。

 

ご予約後の流れ

1.受診

エピペンの正しい使い方についてご指導します。適正使用同意書へのご署名をいただきます。

2.処方せんの発行

3.資料やインターネット上の映像をご覧頂き、使い方を定期的に確認して下さい。

4.再診

エピペンには有効期限があります(1年)。古いエピペンを当院で回収後、新しいエピペンを処方致します。

「エピペンカスタマーサポートセンター」では、ご使用時の有効期限切れを防ぐ目的で、「有効期限切れ等お知らせプログラム」を設けていますので、必ずご登録ください。有効期限前に受診をお願いします。

院内感染対策について (UP-date )

2021年1月6日

連日報道にもありますように、新型コロナウイルス(COVID-19)が広がりを見せており、院内感染対策をさらに強化しております。
患者様が安心して受診できるように最善を尽くしたいと考えており、下記の対策を行っております。
院内感染対策は皆様のご協力のうえで成り立つもので有り、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

  1. 医師2人で診察しており、スタッフ皆んなで協力しスムーズに受付・診察・検査・会計ができるよう心がけています
  2. 全ての部屋に換気扇を設置(合計11台)し、一部窓を開放し、換気を常に行っています。そのほか院内に空気清浄機4台加湿器4台を設置しています。またR2.11月よりオゾン付き空気清浄機導入、R3.1月からはヘパフィルター付き陰圧ブース(内部が陰圧、つまり空気が外に漏れない仕組みになっており、内部の空気は天井にあるダクトを通して常に入れ替わる仕組みになっている)を2つ設置し安全に診療及び検査を行えるようにしております。
  3. 診察前後だけでなく、こまめに院内(ドアノブ、スイッチ、トイレ、医療機器など)を消毒すると共に、スタッフ一同手洗い、うがいを頻回に行っています。
  4. 症状の有無にかかわらず、付き添いの方含め受診の際はマスクを必ず着用して来院し、診察を受けてください。検査時などにマスクを外して頂くとき以外はマスクの着用をお願いします。
  5. 入り口に手指の消毒液(アルコール)を設置しています。必ず手指を消毒してから入室して下さい。ただし、アルコールにアレルギーがある患者様は洗面所にて石鹸で手洗いをしてください。
  6. 咳や熱がある患者様は出入り口が全く別になった診察室で診察しております。完全予約制のため、電話(06-6491-0567)で予約をお取りください。
  7. 院内の扉を開放しています。また雑誌類は全て撤去しています。
  8. 診察時に必要に応じてゴーグルやフェイスシールド、特別なマスク(N95)、防護服等を着用しています。

今月より2診体制になりました

2020年8月17日

8月に院内を改装し、9月より院長と藤並舞先生(平成22年名古屋大学医学部卒、総合内科専門医)との2診体制になりました。よりスムーズな診察を心がけております。医師の希望がある場合は窓口にてお伝えください。よろしくお願いいたします。

Discovery COPD in 尼崎・伊丹で公演させて頂きました。

2019年12月10日

2019年11月28日に、
Discovery COPD in 尼崎・伊丹~これからのCOPD患者さんの発掘と連携~
でCOPDに関して公演させて頂きました。

内容としてはCOPDの原因である煙草が新型煙草へと移行しつつ有り、ICOSやploomなどの非燃焼・加熱式煙草や電子煙草(VAPE)の話を中心に煙草の害についてお話し致しました。
以前はCOPDはあまり良くならない病気でこれ以上悪くならないために治療しようという流れでしたが、近年吸入薬が進歩し、症状やスパイロメトリー(肺活量、1秒量)が明らかに良くなるケースが出てきています。

よりよい治療を希望される方はご相談下さい。

第9回吸入指導の会にファシリテーターとして参加しました。

2019年6月3日

今年も6/1に大阪府済生会中津病院第9回吸入指導の会にファシリテーター(吸入を薬剤師さんなどに指導する役)として参加しました。
レルベア、、シムビコート、スピリーバレスピマットを中心とした吸入治療について多くの医師、薬剤師、看護師と一緒になって学びました。
今年も参加者の皆様の熱意が凄く刺激を受けると共に、多くのことを学びました。
吸入治療は奥が深いと改めてかんじました。
ありがとうございました。

第8回吸入指導の会にファシリテーターとして参加しました。

2018年6月4日

6/2に大阪府済生会中津病院で第8回吸入指導の会にファシリテーターとして参加しました。
レルベア、フルティフォーム、シムビコート、スピリーバレスピマットを中心とした吸入治療について多くの医師、薬剤師、作業療法士と一緒になって学びました。
5/17の講演会にてこの会のご紹介させて頂いたところ、尼崎医師会及び伊丹医師会からも参加頂き大盛況でした。
ありがとうございました。

 

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診日 水曜午後、金曜午後、土曜午後、日曜、祝日

まごのクリニック

まごのクリニック

〒661-0981
尼崎市猪名寺2-15-30
JR宝塚線猪名寺駅から
徒歩5分

06-6491-0567

オンライン初診予約はこちら

問診票ダウンロード

アクセスMAP

まごのクリニックLINE公式アカウント

オンライン予約はこちら

TEL.06-6491-0567

問診票

ぜんそく(気管支ぜんそく)

禁煙外来

睡眠時無呼吸症候群

まごのクリニックfacebook

まごのクリニックLINE公式アカウント

スマートフォン版を表示

〒661-0981 尼崎市猪名寺2-15-3 まごのクリニック

まごのクリニック

〒661-0981 尼崎市猪名寺2-15-30

TEL.06-6491-0567

  • JR宝塚線「猪名寺」駅 徒歩約5分
  • 阪急伊丹線「稲野」駅 徒歩約15分
  • 尼崎市バス20系統「猪名寺」 バス停下車 徒歩約2分

詳細マップはこちら

駐車台数 3台

※満車の場合はお手数ですが受付にお声をかけて下さい。

このページの先頭へ